慶應義塾大学薬学部附属薬用植物園(埼玉県)

慶應義塾大学薬学部薬用植物園は、薬学教育における薬用植物の展示、栽培、研究を目的として浦和共立キャンパス内に開園しました。約3,500平方メートルの敷地に約700種の植物を栽培しています。漢方薬や民間薬その他医療品原料となる基原植物を見ることができます。また、芝共立キャンパス1号館の屋上に植物園の分室を置き、約50種の薬用植物を栽培しています。

施設情報

住所:埼玉県さいたま市緑区上野田600番地
電話:048-878-0469
Webサイト:http://www.pha.keio.ac.jp/guide/urawa_2.html
営業時間:9:30~16:00
     (大学の都合で閉園あり)
休園日:土日
    12月~2月
入園料:無料

交通案内

埼玉県さいたま市緑区上野田600番地

クルマ

  •  

電車・バス

  • 大宮駅東口から浦和美園行き・さいたま東営業所行き・浦和学園高行き・浦和東高行きバス 「締切橋」または「野田宝永」下車
この植物園への口コミはこちらから
Pocket