「岐阜県の植物園」カテゴリーアーカイブ

岐阜薬科大学薬草園(岐阜県)

薬草の生産のためや研究材料とするためにたくさんの植物を集めて栽培しています。最近の健康志向と生涯学習の普及に伴い市民から強い要望があり、本園の一般公開をしております。ここでは、生涯学習とともにボランティア活動が盛んに行われています。岐阜市周辺での薬草情報も手に入れることもできます。現在117科約700種を保有しています。

続きを読む 岐阜薬科大学薬草園(岐阜県)

内藤記念くすり博物館(岐阜県)

内藤記念くすり博物館では、本館・展示館の周りに薬用植物園を整備しています。薬用植物園では、約600種類の薬草・薬木を育成し、一般公開しています。4~11月の第2土曜日の13:30から植物勉強会を開催しています。また、薬草の栽培と利用を学ぶ薬草栽培教室を4~12月に実施しています。

続きを読む 内藤記念くすり博物館(岐阜県)

花フェスタ記念公園(岐阜県)

平成7年に開催された「花フェスタ’95ぎふ」の会場となり、その成功を受けて再整備を行い、花フェスタ記念公園としてオープンしました。最大の魅力は二大バラ園である世界のバラ園とバラのテーマガーデンです。世界有数の品種数7,000種のほとんどがこのゾーンに植栽されています。

続きを読む 花フェスタ記念公園(岐阜県)