「石川県の植物園」カテゴリーアーカイブ

七尾フラワーパークのと蘭ノ国(石川県)

七尾フラワーパークのと蘭ノ国は、みんなが遊べる花と緑の公園として開園しました。蘭遊館は、北陸最大級の蘭展示温室です。オーキッドガーデンゾーンでは、普段見ることができない珍しい品種や、希少種の原種蘭など、年間を通して約1,200種の蘭を観賞することができます。トロピカルガーデンゾーンでは、熱帯・亜熱帯原産のヤシ類などの花木や草花などを見ることができます。フラワーイベントゾーンでは、四季折々の花をテーマとしたイベントを毎月行っています。

続きを読む 七尾フラワーパークのと蘭ノ国(石川県)

金沢大学付属薬用植物園(石川県)

薬用植物園は教育、研究、資源保存を目的に、収集した薬用植物を生きた資料として
栽培しています。栽培研究は特に環境悪化に耐えうる薬用植物の創出を目指して、塩害、
乾燥実験を行っています。また薬用植物園は、地域に貢献する各種の教育的イベントの
拠点となっています。

続きを読む 金沢大学付属薬用植物園(石川県)

北陸大学薬用植物園(石川県)

薬用植物園は、白山山系の医王山(標高約900m)ふもとにあり、自然豊かな山々に囲まれています。昭和50年本学の開学と同時に準備が進められ、同51年春造成工事が終わり、薬用植物の導入及び、秋に温室、管理棟が完成し、同52年6月に開園しました。現在、温室植物を含め約1,200種を保有しています。

続きを読む 北陸大学薬用植物園(石川県)