「三重県の植物園」カテゴリーアーカイブ

波瀬植物園(三重県)

波瀬植物園は、松坂市飯高地に生息する植物を集めた植物園です。園内は13のエリアに分けられ、数百種類の樹木や山草が植栽されています。春は梅、桜、ミズバショウ、夏は波瀬ゆり、サルスベリ、秋はホトトギス、りんどうなど、四季折々の花を楽しむことができます。毎年5月3日には、春祭りとして展示即売会も開催しています。

続きを読む 波瀬植物園(三重県)

南部丘陵公園(三重県)

南部丘陵公園は、丘陵地の里山を生かした四日市市最大の総合公園です、北ゾーンと南ゾーンとに分かれています。北ゾーンには、芝生広場や大型遊具、マンドリンの森には、市民壇等があり、 子どもの遊び場として広く市内外の利用者でにぎわっています。栗の木林、更に、梅、桜、バラ、ツツジ、アジサイ、菖蒲等の花木も多く、四季の香りを楽しむことができます。南ゾーンには、一年中無料一般開放している小動物園があります。

続きを読む 南部丘陵公園(三重県)