「宮崎県の植物園」カテゴリーアーカイブ

延岡植物園(宮崎県)

延岡植物園は、クレアパーク延岡の一角にあります。園内には、みかん園、ハナショウブ園など四季折々の花々を咲かせる花壇や花畑があります。また、遊歩道、展望台、アスレチックなどが整備されています。花と緑の供給センターとして、年間20万本の花苗を生産しています。みどりの相談所では、年間40回程度、園芸教室や展示会を開催しています。

続きを読む 延岡植物園(宮崎県)

宮崎県立亜熱帯植物園(宮崎県)

亜熱帯植物園では、亜熱帯植物の種子や苗木を導入し、宮崎の気候風土に根付かせる試験、研究を行い、沿道修景の役割を担うと共に、宮崎県の南国イメージを作り出しています。外苑には青島に自生するビロウ、フェニックス、女王ヤシ、ナツメヤシなど10種類にも及ぶヤシ科の植物を植栽し、亜熱帯花木類はブーゲンビリア、ハイビスカス、ジャカランダ、アメリカデイゴ、パラボラチョ、ピンクイッペ、バウヒニアや思想樹を植栽し、正門にはアコウ並木などがあります。

続きを読む 宮崎県立亜熱帯植物園(宮崎県)