「岡山県の植物園」カテゴリーアーカイブ

岡山理科大学自然植物園(岡山県)

岡山理科大学自然植物園は、笹ヶ瀬キャンパス内に平成8年に開設された22ヘクタールの広大な植物園です。平成12年には、岡山市原に生態システム園、28ヘクタールが追加されました。園内は、瀬戸内の里山をそのまま利用して、350種類以上の植物が生育しています。園内は、遊歩道、岡山県産樹木園、自然観察オリエンテーリング園、外国産樹木園、野鳥観察の森などが整備されています。春に咲く野生のヤマザクラやカスミザクラは、公園のソメイヨシノとは違った趣が感じられます。

続きを読む 岡山理科大学自然植物園(岡山県)

半田山植物園(岡山県)

岡山市半田山植物園は岡山市街を一望出来る日当たりのよい半田山の丘陵地に、昭和39年に開園しました。園内には3200種、15万本の植物が植えられており四季を通じて花が楽しめます。また頂上付近には貴重な文化財でもある一本松古墳、中腹には明治時代に作られた配水池などもあります。

続きを読む 半田山植物園(岡山県)