「富山県の植物園」カテゴリーアーカイブ

氷見市海浜植物園(富山県)

氷見市海浜植物園は、日本各地の海浜植物を集めて植栽している植物園です。万葉集にも詠まれた白砂青松の地「松田江の長浜」にあり、松田江浜の海浜植物の保護育成も行っています。温室では、マングローブなど熱帯・亜熱帯の海浜植物を展示しています。

続きを読む 氷見市海浜植物園(富山県)

富山大学薬学部附属薬用植物園(富山県)

杉谷キャンパスの一角に薬学部附属薬用植物園があります。ここで栽培されている薬用植物は約2000種類で、所有数は、全国の薬用植物園の中でもトップレベルの所有数です。一般公開では、一般の方に薬用植物を紹介するとともに、和漢薬の効用に関する理解を深めていただきます。

続きを読む 富山大学薬学部附属薬用植物園(富山県)

南砺市園芸植物園フローラルパーク(富山県)

南砺市園芸植物園フローラルパークでは植物に関する文化情報の発信をキーワードに、訪れる人が身近に楽しめるよう様々な機能を備えています。キク及びキク科植物にこだわりをもちながら花情報を発信し、植物との出会いや四季折々の花たちとの語らいを通して生活の中に花文化を取り入れ潤いと安らぎを創造する植物園です。

続きを読む 南砺市園芸植物園フローラルパーク(富山県)

富山県中央植物園(富山県)

富山県中央植物園は、約5,000種類の植物を展示しています。雪の多い冬期は、熱帯雨林植物室、ラン温室、熱帯果樹室などが人気です。また、雲南省の植物を取り入れた雲南温室など特色ある展示となっています。夜桜も楽しめる桜のトンネルも人気があります。

続きを読む 富山県中央植物園(富山県)